協会のご案内

協会の概要

設立 昭和42年(1967年)8月2日
目的
(定款第3条)
チェーンストアの健全な発展と普及を図ることにより、小売業の経営の改善を通じて、わが国流通機構の合理化、近代化を促進するとともに、国民生活の向上に寄与する。
会員資格
(定款第5条)
  • 通常会員
    • チェーンストアを営む小売業法人であって、11店舗以上または年商10億円以上の事業会社
    • チェーンストア事業を営む小売業法人を直接の子会社に持つ持株会社
  • 賛助会員
    • 協会の趣旨に賛同し、これに協力する法人。ただし、賛助会員の中から常任理事会の推薦を得る等して特別賛助会員とすることができる。
会員の状況
(平成29年3月17日現在)
  • 通常会員 56社
  • 特別賛助会員 20社
  • 賛助会員 433社

copyright (c) Japan Chain Stores Association All Rights Reserved.